萌え

萌え娘とグリーンな甘えん坊

どうも、萌え~な娘が大好きなグリーンな甘えん坊です。最近、愛を叫ぶことってないな~と思っています(ただ一人を除いて)。なんかね~、こんなダラダラした毎日を過ごしていたら本格的にダメ人間になってしまいそうなのでそろそろ本気出そうかと思っています。本気を出すって言っても仕事するしかないんだけどね。

 

あ、そういえばニートだったよ。働いたら負けかなとは思ってないんだけど、明日から本気出そうと思いながらもう10年経っちまったぜこの野郎。こんなお先真っ暗な人間だけれども、なんとかなるんじゃないかな。だって今までいろんなことを乗り越えてきたんだもの。人間だもの。

 

外はもう暗くなってるなと思ったら午前二時だよ。だから俺は愛を叫ぶ。そう、大山チロルさんが可愛いからね。こう見えても俺は堂々たる男だ。…と思うよ。性別なんてとっくの昔に忘れちゃったんだけどね。思い出せ青春を!らん・らんらら・らんらんらん♪ナウシカのメロディが胸に染みるぜこんにゃろ~!!

 

ああ、こんなこと言ってる場合じゃなかった。明日一日どうやって生きていけばいいのか考えなきゃね。ちゃんと働こう…。うん、明日から本気出す。なんか昨日も同じこと言っていたような。まあいいか。大山チロルさんの声がすごく可愛くて萌えちゃうからね。

 

でも一つだけ言いたいんだけど、ちろるん働き過ぎだよ。だから少し休んだ方がいい。全てを忘れておやすみなさい。代わりに俺が働いてやるから。そんなかっこいいこと言えるように頑張ろうと思う。俺ならできると自分に言い聞かせながら、もう何年たったのか分からないけどね。

 

そんな俺は一体誰なんだ?記憶喪失ってわけじゃないけど記憶容量がもう一杯だ。1テラあったパソコンのハードディスクは秘密の動画で一杯になってるし、俺の脳味噌はとっくの昔に限界に達している。

 

だが俺は挫けない。大山チロルさんの声が希望の光だからね。そういえば俺の女神的な存在のFine&Bunaさんも大山チロルさんのことが大好きだと言っていたな。いつも萌え過ぎてやばくなってるけど、そんな狂気に惚れちまったぜ。

 

それはそうとFine&Bunaさんが珍しく萎えていたな。腐ったツイートを連発しているナルシストなキモ男がいるらしい。俺の女神を萎えさせる奴は絶対に許さん!もう、そんなのは見るなよ。見なければ大丈夫だからさ。俺が言わなくてももう二度と見ないだろうけど。そんなクソ野郎の話よりも、もっと萌える話に花を咲かせてみようじゃないか。やらないか。アッーーーー!!!

 

少し酔っているようだ。呂律の回らない話をつらつらと語ってしまったが、俺に梅酒を飲ませるんじゃない!ついつい飲み過ぎてしまうからな。こんな話をわざわざドメインを取ってまですることか?

 

いや、気付いたら持っていたんだよ。たぶんクリスマスイブの夜に、素敵な叔父様が持って来てくれたのさ。世界にたった1つだけの、唯一無二のドメインって奴をね。だから使ってみる。生ビールをとてもうまそうに飲む大山チロルさんへの愛を叫ぶためにもね。

 

ちろるんには会ったことはないんだが、素晴らしき声優だということは分かる。なぜなら、俺の眼力を以ってすれば心の中まで丸裸にして見抜くことができるからだ。千里眼の甘えん坊とは俺のことさ!何気取ってんだか。円高。そうだ、円高の影響で海外の有料サイトが激安で利用できるぜ!いやっほう!!

 

…しかしこんな話をトップページにしてもいいのだろうか。いいに決まってる。人生はいつも成り行き任せで萌え萌えキュン!とんでもない風来坊だな。それはさておき、俺の女神のブログ:萌え@Fine&Buna

 

とりあえずトップページはこれくらいにしておこうかと思ったんだけど、グリーンつながりの萌えブログがあるからそのことも話しておこうかと思う。というか喜んで話させていただきます。萌える緑の世界っていうブログなんだけど、管理人の瀬川さんはとても大人な人です。

 

俺もこんな人になりたいといつも思いながら、ズルズルと自堕落な毎日を過ごしてしまって反省の日々。同じグリーンでもこんなに違いがあるのかと思い知らされております。素晴らしき萌え絵がたくさん楽しめるブログ:萌える緑の世界 いちごしとろんさんのローゼンメイデンと初音ミクのイラストがメインになっている感じかな~。いつも良くしてもらって感謝感謝。

 

実はもう一人、切っても切れない関係の人がいるのです。萌えの塔というサイトを運営している方なんだけど、詳細は不明です。だけどFine&Bunaさんをリスペクトしているのは俺も同じだし、お世話になっているボスも同じだということは間違いない。いろんな共通点があるからね。

 

謎が多いけどいずれ正体が明かされるときが来るかもしれない。来ないかもしれないけど、それはそれでいいと思う。萌えへの情熱は永遠なのだから。謎のサイト:萌えの塔

 

さて、これから本気で仕事探します。んで、気が向いたら何か書いていきます。しばらく放置しちゃうかもしんないけど大山チロルさんが可愛いって思う気持ちは変わらない。もう夜が明けたようだけど、俺の人生も早く夜明けを迎えられるように頑張ろうと思う。もう一度言うけどちろるんは働き過ぎだからたまにはゆっくりしてください。倒れちゃったら俺悲しいから。

 

ラジオから流れてくる夜明けのスキャットを聞きながら、やっぱり寝ようかなと思い始めている意志の弱い俺。昼夜逆転した生活を元に戻すのはなかなか骨が折れそうだ。だが骨折はしない。

 

New! ちろるんへの恋文を書いたぜ!読んでもらえたら感涙。大山チロルさんへ